大きな栗の木の下が好きなゴールデンレトリバー 8月10日

レトリバー

日が陰ると大して暑くない標高400mの豊能町ですが、日差しがあると高級な純毛のコートをまとっているので、長時間日向に居るのは厳しいようです。
私が畑仕事をしている間は栗の木の下で様子を伺いつつ寝ています。